あなたのツライ寝違えに、、、

寝違えを治すなら、痛みを感じるところを触らない

寝違えを治すなら、痛みを感じるところを触らない

寝違えを治したい時

 

朝起きてみると寝違えていたというのは、よくある事ですよね。

 

寝ている間に、その部分に余計な負荷がかかってしまい、圧迫させてしまい、痛みが発生してしまいます。

 

寝違えは、すぐ治る場合もありますが、その日一日ずっと続く場合もありますし、放っておくと慢性化してしまう事もありますので、できるだけ、気付いた時に早めの措置をとる事が大切です。

 

寝違えを治すための方法には、いくつかの方法がありますが、大事なのは、その寝違えを起こしてしまった部分は、触らないようにする事です。

 

その部分を手で触ってよくマッサージしたくなる気持ちも分かりますが、逆効果となってしまう事もありますので、気を付けましょう。

 

寝違えた部分に触らずに治していく

 

首などを寝違えてしまった時は、その部分には触れずに治していくべきです。ご自分でも簡単に寝違えの痛みを緩和していく方法は、「シャワー」です。

 

ぬるま湯のシャワーをその部分にあてて朝シャンをするだけでも、とても効果的です。3〜5分浴びるだけでも、痛みを緩和させる事ができます。

 

また、蒸しタオルをその部分に置いて温める方法もおすすめです。圧迫されていた部分の緊張がほどけ、血行も良くなり、痛みが改善されていきます。

 

ご自分でもご自宅で簡単にできる方法なので、マッサージなどに頼らず、これらの方法を試してみて下さい。


ホーム RSS購読 サイトマップ